2019年11月23日
Breaking News

ペイアウトは勝ちやすさの指標に出来るか

オンラインカジノと勝ちやすさ

オンラインカジノと勝ちやすさ

オンラインカジノは、ギャンブルの中でも「勝ちやすい」と評価されることが多いです。
その理由として、ペイアウト率があります。
オンラインカジノのペイアウト率は、さまざまなギャンブルの中でも圧倒的に高く、最強のギャンブルと評されることも多いのです。

オンラインカジノは初心者でも勝ちやすいと言われることも多く、本当なのかと気にしている方も多いです。
そこで、オンラインカジノは果たして勝ちやすいギャンブルなのでしょうか。
実際のところを見ていきましょう。

オンラインカジノとペイアウト率の関係

オンラインカジノが勝ちやすいと言われる理由に、ペイアウト率があります。
オンラインカジノのペイアウト率は、約97%です。
このペイアウト率はあらゆるギャンブルの中でも最高峰であり、圧倒的な数字になっています。

オンラインカジノとペイアウト率の関係

競馬については80%ですし、パチンコやスロットは85%の還元率です。
宝くじやスポーツくじに関しては45~50%と低い数字になっています。
比較をしてみると、オンラインカジノのペイアウト率は圧倒的です。

この数字は、ゲームによって差はありますが、全てのオンラインカジノでペイアウト率もデータとして公表されていて、数字は事実です。
何故ならオンラインカジノは、店舗を持たないギャンブルであり、人件費や設備費用などの費用がかかりません。
コストを抑えることが出来るので、その分還元率を高く設定することが出来るのです。

このように、オンラインカジノのペイアウト率は高いですが、実はそれだけでギャンブルの優劣をつけることは出来ません。
勝ったときの勝利金の割合が高く、支払い率が高いのはもちろんですが、常に勝ち続けることが出来るのかというとそうではない部分もあります。
そこで、オンラインカジノが勝ちやすいのかどうかについて詳しく見ていきましょう。

パチンコとオンラインカジノの比較

パチンコの場合、ハウスエッジは10~15%とオンラインカジノよりは不利になります。
オンラインカジノは、ハウスエッジが3~5%と圧倒的に低いからです。

しかし、パチンコは、設定がマイナスになることもあります。
出血大サービスのような日も設定されていて、台や釘の調整では、このハウスエッジがマイナスになり、客側が有利になることもあります。
しかし、オンラインカジノは、設定上ハウスエッジがマイナスになることはありません。

このため、タイミングによっては、パチンコやスロットで遊んだほうが勝つことが出来る可能性もあります。
一概にオンラインカジノが常に勝ちやすいと言えないのにはこういった理由があるのです。

パチンコの場合、お店に向かう必要がありますし、営業日が決まっているのですが、現金を入れるだけでプレイが出来て、現金化も簡単です。
しかし、オンラインカジノは、初回はアカウントの登録が必要になりますし、現金化するまでにはワンクッション必要な場合がほとんどです。
トラブルが皆無なパチンコに対し、オンラインカジノの入出金にはトラブルが多いと言われています。

オンラインカジノは、払い戻しを現金化するまでにじっと待ち続ける必要があったり、トラブルの際にはサポートに問い合わせるなどの手間がかかってしまいます。
この点で、オンラインカジノはまだ手軽とはいえない部分があるのです。

購入額を多くするとペイアウト率は減っていく

宝くじや競馬の場合、購入数がそのまま賭けの総数になることが多く、1レースの区切りがはっきりとしています。
競馬の場合には、1レースが終わってしまえば、その時点で終わりですので繰り返しギャンブルをすることはありません。

しかし、オンラインカジノの場合、下の目標を0にしているということもあり、賭け数については、勝敗の結果で左右されることが多いです。
スロットなどは回転数を上げていくことが出来るので、最初に決めておくというのではなく、勝敗の結果でお金をつぎ込むことが多いです。
途中で止めてしまうこともありますが、何回転もするうちにみるみるペイアウト率が減っていくことになります。

また、購入金額と同数の賭けを行った場合、パチンコの場合も、ペイアウト率が97%であるという見方もあるので、ペイアウト率と言っても、それぞれの遊ぶ環境で変わってきてしまうのです。

ペイアウト率の高さだけで勝ちやすいとは言えない

ペイアウト率の高さだけで勝ちやすいとは言えない

オンラインカジノは、確かにペイアウト率が高いギャンブルです。
しかし、このようにさまざまな条件下でペイアウト率が変わってきてしまいます。

たとえば、ペイアウト率は全体のペイアウト率であり、個人のペイアウト率ではないので、負け続けてしまうこともあります。
自分のペイアウト率が30%に落ち込んでしまうこともあります。
また、ハウスエッジが常に存在しているので、最終的にはプレイヤーが負けてしまうことにもなります。

オンラインカジノのペイアウト率は高いのは確かですが、このように本質を理解しておかなければ、手痛い目に遭ってしまいますので、注意をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。